スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

タバコに識別機がつきます

来年から全てのタバコの自販機に成人識別機がつきます。
と言っても、カメラや指紋で識別するのではなく、電子マネー式のIDカードを発行して、それを使用してタバコを買うというものです。


うちの店はタバコ屋さんでもあるので、いち早くそういう情報がくるのですが…
これはメンドクサイ事になりそうです。
まず20歳以上の成人である身分証名称をタバコ会社に送って、ウェブマネーカードを発行してもらいます。
最高2~5万ぐらいまでチャージできて、チャージしたらもうカードを自販機に入れるだけで購入できます。

でもやっぱり欠点の方が目立ちますね…売り上げ自体減るのはまあ当然ですが、落としたりしたらメンドクサイですし。
老人世代はそういうウェブマネーとかわからない、説明するのも一苦労。そうすると、タバコを店内で買う人が増えてくる訳です。

こっちとしては全然構わないんですがねえ。
タバコって1円とか5円単位の売り上げしかないんですよ。離れた島国で既に導入して実験してるらしいんですが、売り上げ4割減だそうです。

都会に導入したとしたらどうなるんでしょうかね。
その1円とか5円を大切にしてるタバコ販売側からとしたら、痛いだけです。
でもまあ…これからタバコに未来はないですからね。どんどん減っていくだけです。

買いだめしとく人もいるみたいですが、タバコには賞味期限があるのであまりオススメできません。
といっても、何ヶ月か持ちますけどねw

スポンサーサイト

2007年06月02日 その他いろいろ トラックバック(0) コメント(2)

なんかつくらしいねぇ。
コンビニとかも売り上げ減りそう・・・
まぁ、こればっかりはしょうがないね(´・ω・)

2007年06月03日 シュガレット URL 編集

売り上げ減るよねぇ(´・ω・`)
webマネーとかチャージ1回1回めんどくさいしなあ;

2007年06月03日 neige URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。